銀座高級クラブで求められる容姿レベル

銀座高級クラブで求められる容姿レベル

銀座のホステスで人気になるためには顔が重要?容姿について徹底解説

容姿の基準

銀座と言えば、高級クラブがいくつもある日本唯一の高級歓楽街です。
日本各地から、「ぜひ一度銀座でお酒を楽しみたい」とお越しになるお客様も多いですし、長年ご贔屓にしてくれているお客様も多い街、それが銀座です。

そんな日本最高峰とも言われている街、銀座でホステスとして勤めるためにはどのような容姿レベルが求められているのでしょうか。
それでは、求められる容姿について詳しく解説していきます。

銀座高級クラブの容姿基準

容姿基準

銀座の高級クラブでは、一般的に「きれいな人」か「かわいい人か」どちらが重宝されるかと言えば、やはり「きれいな人」が重宝される傾向にあります。
しかし、店舗によっては採用基準や求められる容姿レベルがそれぞれ異なります。
例えば、芸能人やモデルレベルのホステスがいることを売りにしている店では、当然ハイレベルの容姿を要求されるものです。

また、客層によっても容姿の基準は異なります。
60歳以上の会社経営者などが多い場合は、ただきれいな人であることよりも話術や接待のレベルも兼ね備えた人が求められますから、容姿基準のみで採用されるとは限らないようです。

しかし、銀座ホステスの世界は「愛嬌と容姿」と言われているのは今も昔も変わっていません。
仮に容姿に自信がなかったとしても、自分の容姿の中で自信のある部分を磨き愛嬌を振り撒くことで採用の可能性は高まります。

銀座ホステスの好まれる顔

「きれいな顔」の中でも特に、目鼻立ちがくっきりしている人が好まれるとも言われます。
確かに芸能人やモデルさんには、目や鼻がくっきりしていて存在感がある女性が多いですが、銀座のホステスも同様のルックスが求められているのです。

実際、銀座でお酒を楽しみたい人は「芸能人やモデルのようにきれいな女性とお酒を飲んだ」という、銀座でしか味わえない体験を期待しています。
お店とお客さんの希望に応えようとすれば当然、ハイレベルの女性、それも「きれいな顔」の女性を採用する傾向が高くなるのです。

メイクの注意点

メイクについては、お店の客層や方針によってかなり異なります
例えば、素人の女性が接待することを売りにしている場合はメイクが濃いと「プロフェッショナル」さが目立ってしまうので、薄いメイクであってもきれいな顔の女性を採用する傾向が高くなっているのです。

基本的にお店の中は薄暗いところが多いので、そもそもメイクが濃くなることが多くなります。
さらにお客様に顔を覚えてもらおうとすれば、自身の個性をアピールするためにメイクもさらに濃くなることもあるでしょう。

あまりにも濃すぎて「ケバイ」と呼ばれるほどでなければ、どんなメイクでもまず問題はないようですが、お店で働く他のホステスさんのメイクを参考に自分流にアレンジを加えていくのが一番無難です。

面接の際に好まれる見た目と服装

面接を受ける時には、実際にお店で働いている姿をイメージさせるような服装で臨むのが第一です。
雇用主としてはあなたを採用した時のイメージが浮かぶ方が判断もしやすいですし、大口のお客さんとの接客など、さまざまなシチュエーションを当てはめて想像するとより採用の判断がつきやすいからです。
そのため、メイクも服装もあなたが一番輝くスタイルで面接に臨むべきでしょう。

もちろん、そのお店の傾向を確認してお店に合うスタイルで臨むのも必要不可欠です。
事前にお店のホームページで確認すれば、そのお店のスタイルは確認できます。

身長は高い方が良いのか?

身長はかなり好みが分かれる要素の1つです。
男性の中でも、小さめの女の子が好みという人もいますし、とにかく自分よりも背が高くなければいい、という男性もいます。

好みとされる具体的な身長の数値はありませんが、一般的には155cm以上の女性の方が採用されやすく、ドレスを着た際に華やかに見えることから168cm以上の女性は積極的に採用されやすいです。
それ以下の身長でも採用されないわけではありませんが、実際にお店で勤めるようになると、背の高い女性に囲まれて目立たなくなることもあることは覚悟しておきましょう。

また、服装によっては身長が高い方がいい場合もあります。
ボディラインをすっきり見せるロングドレスチャイナドレスを着る時は、身長が高い方がボディラインをアピールしやすいので武器の1つとして活用できます。

高級クラブによっては身長の高い女性ばかりをそろえようとしているお店などもあるため、面接を受けようとするお店の傾向はあらかじめ確認しておくとよいでしょう。

面接の際の好まれる服装

服選び

面接の際におすすめの服装は、やはり“ボディラインが分かりやすい服装かつ実際に働いた時のイメージがつきやすい服装”です。
なぜなら、あなたを採用した時のイメージを持ってもらいやすいからです。

また、男性が特に気にする「バスト」「ボディライン」「ヒップ」など女性の美しさを感じさせる部位をアピールすることで、採用の可能性を高められるでしょう。
しかしバストが小さいからと、採用されないとあきらめるのは早計でしょう。
男性には、セクシーな女性を好む人もいれば、スレンダーな女性を好む人もいるからです。

ワンピースやロングドレスなど、ボディラインがわかりやすく、あなたによく似合う色合いの衣装で面接に臨むことをおすすめします。

まとめ

銀座ホステスの世界は、お店ごとに個性があり、そこに在籍するホステスさんたちにも個性があります。
あなたの個性が銀座ホステスの世界にぴったりくるかどうかその可能性をアピールするには、現役のホステスさんのいいところを「真似る」ことです。

といっても、何もかも真似るのではありません。
あなたのいいところを見極め、その部分をさらに輝かせるために現役のホステスさんの良いところを真似るのです。

特に、採用されるためには容姿は重要な要素です。
しっかり自分を見つめなおして、自分のいいところを磨くことができれば、夢の世界の入り口はあなたのためにきっと開いてくれます。
銀座のホステスとして働きたいと思っている方は、まずは採用されるための容姿のポイントについて押さえておくとよいでしょう。

しかし、銀座クラブは容姿だけでは売れません
お客様をもてなす心構え・マナー・愛嬌は人気を得る上で必要不可欠な要素となります。
容姿だけでなく様々な積み重ねを大事にしていきましょう

弊社では、銀座のクラブに関するさまざまな求人情報を揃えております。
ホステスとして働きたいと考えている方は、まずは一度お気軽にご連絡くださいませ。

LINEでお問い合わせ 03-6228-5678