【男性向け】銀座クラブで黒服として働く

【男性向け】銀座クラブで黒服として働く

銀座クラブの男性求人に応募する前に覚えておくべき3つのコト

クラブの店内

銀座のクラブで働く男性スタッフの方は黒服と呼ばれることもあります。
一括りに黒服の仕事と言っても、ウェイター業務を行う方、経営に携わっている方まで様々な役割の方がいらっしゃいます。
黒服さんの他にも、何かしらの業務を専業で担当している男性スタッフさんもいます。

この記事では、銀座クラブで男性スタッフの具体的な仕事内容、働く上でのメリット等も解説したいと思います。

男性スタッフの仕事内容は様々

前述した通り、黒服さんと言っても役職によって任せられるお仕事内容もかなり変わってきます。
ウェイター業務だけでなく、備品の発注や掃除などのオープン業務も黒服さん達がしていますので、一般的には夜のお仕事のイメージが強いかもしれませんが比較的早い時間帯からお仕事している方も多いです。

担当の女の子を抱えている黒服さんは、出勤確認のメールもしなくてはいけません。
連日アフターで出勤時間に起きられないホステスさんにはモーニングコールしてあげていたという黒服さんもいらっしゃいました。

並木通りで女の子に声をかけているスーツの男性もほとんどスカウトさんですが、黒服さんが女の子に声をかけているケースも多いです。
お店が開店してからは、お席のセッティングやお会計といったウェイター業務はもちろん、黒服さんのファンのお客様もいらっしゃる為接客をすることも多々あります。

ベテランのスタッフで役職がつくと「付け回し」と言って、どのホステスさんをどのお席につけるかをママさん達と相談して決める役職の方もいます。
お客様の好みやホステスさんの性格をある程度把握していないといけませんので、勤務歴の長い方が基本的には任されます。
付け回しをしている黒服さんが新人のホステスさんにお酒の作り方や手紙の書き方など教えているお店もあります。

黒服さんの他にもクロークキャッシャーを専任で雇っているお店もあります。
クロークさんは、お客様のお荷物やコートなどを管理するお仕事です。
黒服さんとの兼任が多いですが、大きいお店では専任スタッフがいる所もあります。

キャッシャーは、お会計や給料明細を配る等のクラブ内で発生するお金の管理をしているスタッフです。
基本は女性が多いですが、男性がしていたり黒服さんが兼任しているケースもあります。

他にも役職が上がるとマネージメント業務をするようになります。
女性の日給の見直しやお店やママのお客様への営業、新しい女性の採用全般など多岐に渡って仕事があります。

銀座クラブで男性が働くメリット

銀座クラブで働く際のメリットはたくさんありますが、特筆すべきは給与休日の面でしょう。

高額な給与がもらえる

ナイトワーク全般で共通している事ですが、学歴関係なく頑張れば頑張った分だけ稼ぐことができます
年齢は関係なく、結果第一主義の世界です。
黒服さんで成功している方には、海外旅行へ行ったり都心の高級マンションに住んでいたりと、同年代の人達にはなかなか手の届かない様な贅沢な暮らしをしている方も多いです。

実際、高級クラブのスタッフで月収100万円以上を稼いでいる男性は沢山います。
トップクラスになると月収500万円以上という方もいらっしゃいます。
初めは25万円のウエィター業務からになりますが、女性の導入管理をしっかりできる方であれば間違いなく給料はアップしていきます。

休日が多い

また、銀座クラブは休日が多いです。
土日祝日に加え、お盆や年末年始も全てお休みなので接客業の中ではかなりお休みの多い業種です。

普通に暮らしていたらお会いできない様な方にお会い出来るという点についても他のお仕事では中々出来ない経験かと思います。
ベテランの黒服さんともなると、お休みの日は企業の社長さんとゴルフに行っている方や一緒に旅行に行って楽しむ方もいます。

また、銀座のお客様は普段気軽にお話しすることが難しい企業の社長様ばかりです。
お客様に気に入られ、その企業に就職した人、出資して頂いて起業した方など沢山いらっしゃいます。
かけがえのない人脈作りをすることができるのは銀座クラブで働くことの大きなメリットになります。

銀座クラブで働くのに向かないタイプ

ワイトワークと聞くと敷居の低いイメージですが、銀座クラブは人と話すのが苦手な方には向きません
黒服さんのお仕事は、お客様とのコミュニケーションはもちろん、ホステスさんの相談に乗ったり、時には注意したりすることも多いお仕事です。
極端な例ですが、女性嫌いな男性にも当然難しいお仕事ですよね。

一方、コミュニケーションが苦手で暗い人は絶対にダメという事でもありません
もちろん明るいに越した事は無いのですが、普段は暗い方でも一生懸命丁寧に接客しようとしてたら接客される側は嬉しいと思います。

銀座のクラブには大企業の役員クラスの方が沢山飲みにいらっしゃるので、下手に馴れ馴れしくお客様に話しかけるより、ある程度落ち着きのある黒服さんのほうがお客様やホステスさんから喜ばれます
お客様はあくまでホステスさんに会いに来ているので、距離を詰め過ぎないというのは大事です。

特に、ホステスさんはいきなり黒服さんが急に距離を縮めてくると警戒します。
他意は無かったとしても名前を呼び捨てで呼んだりされると嫌な気持ちになる方も多いです。

昨今、職場での異性に対しての気遣いは非常に大事です。
敬語・笑顔・女性への気遣いを意識すれば普段は人と話すのが苦手な方でもチャンスのある職業です。

まとめ

銀座のクラブでの男性のお仕事は、頑張れば頑張った分、学歴や年齢といった事は関係なく高給取りになれるチャンスの多いお仕事です。
また、黒服さん達は明るくて人当たりの良い方が多いですが、元々の性格が暗い方でも一生懸命接客する姿勢やホステスさん達への接し方に気を配る事で活躍出来ます。

頑張れば若いうちから稼げて、休日も多いので海外旅行に頻繁に行けたりと充実した方が多いです。
銀座のクラブで培った人脈で成功している方もいらっしゃいます。
クラブに飲みに来るお客様から出資していただいて起業した方やお客様から気に入られて大手企業に就職した方など夢のあるお仕事です。

銀座高級クラブで働くことに興味のある方はお気軽にご連絡頂ければと思います。

LINEでお問い合わせ 03-6228-5678