ホステスに向いてない女性4つの特徴とその改善策

ホステス 向いてない

ホステスとして働いてみたいけど、「自分に出来るか…」「ホステス向いてない様な気がする…」と踏み出せない方も多いのではないでしょうか?

今回はどんな人がホステスに向いていないか、向いてない人でもホステスになる方法について書いていきます。

ホステスに向いていない女性4選

以下の4つがホステスに向いてない女性の特徴です。

  • 喋り過ぎてしまう
  • 暗い
  • キャラが濃すぎる
  • 女性としての意識が低い

喋り過ぎてしまう

盛り上げようと思って話過ぎてしまうタイプです。

特に、お客様が話しているのに「わかります~!私も○○が…で~」と話の腰を折ってしまう方は要注意です。

一生懸命盛り上げているつもりでも逆効果になる事の方が多いので、空気を読まずに喋るのは危険です。

ただ、物怖じせず話せるのは悪い事では無いので、お客様や他のホステスの話をよく聞く、テンションを合わせるという事を意識すればある程度改善されるはずです。

暗い

ホステス 向いてない

大人しい、お淑やかなのと暗いのは全く違います。

お淑やかな女性はホステスでも人気ですが、暗いのはナイトワークだけでは無く、接客業全般で向いていないと思います。

お淑やかと暗いの差は主に以下3つでは無いかと思います。

  • 笑顔の有無
  • 声のトーンや喋り方
  • 身だしなみ

まず、物静かでもいつもニコニコしている女性は素敵ですよね。

声のトーンは明るめの方が好感度高いです。

無口でも身だしなみがきちんとしている女性だとお淑やかな印象になりやすいですが、髪の毛がボサボサでお化粧もしていない方で無口だとなんだか怖いですよね。

暗い印象を持たれがちな女性は笑顔・声のトーン・身だしなみに気を付けるだけで印象が変ると思います。

キャラが濃すぎる

ホステスは個性豊かな方が多いですが、それが許されるのはお客様を呼べるホステスです。

例えば、多少の天然はお客様やママさん達は優しいので温かい目で見守ってくれますが、不思議ちゃん過ぎて会話のキャッチボールが出来ない女性はお席に呼ばれ無くなっていきます。

普段ちょっと変わってるねと言われる方は、お店の中だけで良いので周りの人の話やテンションに合わせましょう。

女性としての意識が低い

抽象的なので具体的にどういった女性が該当するのか紹介していきますね。

  • 体型維持がが出来ていない
  • マナーが悪い
  • 言葉遣いが悪い
  • 清潔感が無い
  • 男受けを気にし無さすぎる

主にこちらで引っかかる方が多い印象です。

体型と清潔感については次章ので説明致します。

言葉遣いが荒いのは勿論NGですが、上から目線話し方の方もNGです。

意外と多いのが、人が話している時に被せ気味に「うんうん」「はいはい」と相槌するのが癖になっている方です。

男受けを気にしなさすぎる方もホステスするのには向いてないかと思います。

例えば、女性目線だと最近流行ったカラーメイクは、一般的に男性受けが悪いです。

プライベートではお好きな恰好をして全く問題無いのですが、ホステスとして働かれる場合ある程度アピアランスは男受けを意識した方が無難です。

ここまでホステスに向いてない女性のパターンを紹介致しましたが、いかがでしょうか?

本章で紹介したものは、意識すればすぐに直せる事ですよね。

今ホステスに向いていなくても、上記の事をしない様意識するだけで全く印象が変わります。

面接の前にすべきこと3選

前章では今すぐにでも意識すれば改善できる事について説明致しました。

本章では一朝一夕ではどうにもならない以下3点についてお話致します。

  • ダイエット
  • 清潔感

ダイエット

ホステス 向いてない

Mサイズの服が入らない方はまずダイエットしてからクラブを受けた方が無難です。

細いの基準は人それぞれだと思いますが、BMI18くらいの方が多い印象です。

骨格や筋量にもよるので一概にBMIだけでは判断が難しいところではありますが、ポッチャりしてると周囲から言われる方はダイエットをしましょう。

清潔感

ホステス 向いてない

清潔感で大切なのは、お肌と歯だと思います。

お肌は顔だけでは無くドレスを着た時に見える部分はしっかりお手入れした方が良いです。

特に背中は結構目立つのですが、お手入れが難しいので要注意です。

歯が黄色い、口臭がきついはNGです。

特に最近だとマスクを付けなくてはいけないので、口内の菌が繁殖しやすいので口臭が悪化したという方が増えています。

可愛い女性ほど口臭がきついと、男性的にはがっかり感が増すようです。

歯ブラシやマウスウォッシュを持ち歩いた方が良いです。

向いてない人が銀座ホステスになる修行方法2選

ホステス向いてない方でも、これからホステスとして頑張りたいという方もいらっしゃるかと思います。

そういった方にお勧めの修行方法2選について書いていきます。

  • 他のエリアで修行する
  • ミニクラブで修行する

他のエリアで修行する

銀座以外のエリアで採用基準がやさしめなエリアのキャバクラで一度働いてみるというのも1つの方法です。

今銀座で売れているホステスでも他エリアでナイトワークデビューした方は多いです。

銀座近郊のキャバクラやクラブの中から弊社提携のエージェントに

銀座ミニクラブで修行する

今はホステスに向いていないけど、将来的には銀座ホステスとして稼いでいきたいというやる気のある方は銀座ミニクラブからスタートするのも良いと思います。

ミニクラブとはスナックの様な小規模のクラブなのですが、元々高級クラブにいたホステスが独立しているケースが多いので客層も良いです。

またアットホームな雰囲気のお店が多く、未経験の女性でも歓迎してもらえる事が多いです。

まとめ

ホステスに向いてないと言われたり、ご自身でそう感じていたとしてもチャレンジするのは自由だと思います。

ただ、一度面接で落ちてしまうと同じお店は厳しくなってしまうので、事前準備や心構えは重要です。

また、面接や体験入店で合否、日給が決まります。

ご自身が一番きれいに見えて、ホステスとして働く姿が想像できる服装や髪型で行くのが無難です。

弊社では、ドレスをお貸出し致しておりますので是非ご利用下さい。

高級クラブだけでは無く他のエリアのお店や銀座ミニクラブも紹介していますので、ナイトワーク未経験の方も1度お気軽にご相談頂ければと思います。

The following two tabs change content below.
杉森 優稀

杉森 優稀

Abeilleの面接サポート担当。銀座クラブ店舗とのご紹介取引も担当しており、都内のナイトワーク事情に精通している。
銀座クラブの求人紹介サービスとは

関連記事

PAGE TOP
03-6228-5678
line