40代・50代でも銀座クラブで働けるの?ホントの求人状況を解説

アットホームクラブ
銀座クラブで働くことが可能なのかと40代以上の方からも多くお問合せが来ます。

副業で働かれたい方、一度夜を上がり出戻りでまた働きたいとお問合せが来る方など動機は様々です。

銀座といっても様々なクラブ形態がございますので、形態毎にご説明させて頂ければと思います。

銀座クラブのフロアレディ求人紹介サービスについて

銀座クラブにおける40代以上女性の雇用状況

「銀座クラブ 40代求人」などで検索をすると求人サイトの応募ページなどが出てきますが、古い情報なども混ざっており、その全てが現在進行形で募集中というわけではありません。

では実際に、銀座クラブでの雇用情報はどうなのか、店舗の形態別に解説したいと思います。

高級クラブの場合

セット料金が4万円するような会員制高級クラブの場合、ヘルプとして働くことはほぼ不可能だと考えたほうが良いでしょう。

30代前半に見える若々しさ、美貌・スタイル共に問題無ければ働くことができる可能性はあるかと思いますが、中々そういった方はいらっしゃらないのも現実です。

また、ヘルプではなく売上女性であれば40代以上の女性も当然働くことができます。

ここでの売上とは数組のお客様がいらっしゃるという意味ではなく、お店に自分の売上の半分くらいは利益に貢献できることを指します。

具体的言いますと、総売上=お客様の使った金額の合計(消費税除く)から原価(お酒等の仕入れ値)を引いた金額の半分が自分の給料といった感じです。

40代でもヘルプ制がある女性であれば、総売上と女性給料がほぼ一緒(お店の赤字がない)でも採用されるようになります。

高級クラブの人気店であれば最低純売上100万円~は必要になりますが、ヘルプ制なども考慮しお店によっては100万円以下の女性も採用するかと思われます。

銀座の売上とは基本純売上のことを指し、セット料金と飲み物代のみの金額です。銀座高級クラブではサービス料が45%~50%、その他1人当たり12,000円以上のチャージがとられますが、その料金は一切純売上には含まれません。

純売上100万円は大体お客様の使う金額で200万円~250万円を目安に思って頂ければと思います。

ミニクラブ・アットホーム系クラブの場合

ミニクラブやアットホーム系クラブの場合、高級クラブよりは面接の敷居が下がります。しかしそれでもヘルプ女性の採用はかなり厳しいのが現状で、いかに若く見えるか等の容姿基準がかなり上がって参ります。

高級クラブと同様に売上女性であれば全く問題はありませんが、売上の折半といった給与体系になることがほとんどです。

自分のお客様の売上でお店に最低毎月20万くらいに利益を出せるような売上からが採用の基準になるかと思われます。

40代以上の方向け熟女クラブの求人情報

ご自身のお客様をしっかり持っており、売上貢献できる女性であれば、全く問題なくお店探しはできますので、お気軽にご連絡頂ければと思います。

ヘルプ女性の場合は非常に大変になるかと思います。求人サイトに電話してもまず断られますので、フロムAやAnなどの求人媒体に募集されているミニクラブにひたすら電話をかけるしかありません。

また銀座には熟女クラブといった形態のお店もございます。熟女クラブであれば45歳くらいまでの女性を採用しているようです。

銀座熟女クラブをいくつかご紹介させて頂きます。

美熟女クラブオアシス

銀座でバニークラブ等を運営されている大手会社の熟女クラブですので、安心して働くことができるかと思われます。

公式サイト

銀座クラブ皇(ひめらぎ)

銀座老舗の熟女クラブです。オーナーとも長年の付き合いをさせて頂いており、女性の評判も良いお店かと思われます。

公式サイト

まとめ

40代以上になりますとかなり銀座クラブで働くにはハードルが上がってしまうと思われます。

勿論売上次第ではありますが、お客様をお持ちの女性も沢山お金を使うお客様数組よりも単価が安くても毎日お客様を呼ぶことができる女性の方が採用率は高くなります。

銀座に憧れがあり、一度は働きたいと思っている方は1日でも早く銀座で働きお客様を掴んでいくことが大事です。

銀座クラブの求人紹介サービスとは

関連記事

PAGE TOP
03-6228-5678
line