着物で働きやすい銀座クラブの求人情報

銀座クラブ 着物

銀座クラブで着物で働く

銀座のホステスさんも着物を着る方は減ってきました。

着物はドレスと比べて、着るのにも管理するのにも手間がかかります。

着物を着る為には、長襦袢や帯なども必要になりますし、自分で着ることができなければ毎回着付けしてもらわなければいけません。

銀座で着付けをお願いする場合、2,000~3,000円くらいします。

勿論着物が似合う方であれば毎日着物を着ることは全く問題ありません。

しかしスタイルの良い色っぽい女性はドレスの方が好まれるクラブが多くなってきたのが最近の傾向で、誕生日パーティーや周年パーティー等といった特別な日だけ着物を着るという使い方が主流になってきたようです。

着物は高価、手がかかるといったイメージがありますので、着るだけでなんとなく特別感が出ます。

今回は、簡単な着物の基本とホステスさんの着ている着物についてご説明致します。

お店で着るだけの場合、お客様とパーティーに行く際で着用する着物等様々ですので、ご参考頂ければと思います。

着物の基礎知識

着物を着る為に必要な物

着物・長襦袢・帯・帯揚げ・帯締め・足袋・草履・帯板・帯枕・襟芯・腰ひも5本程・伊達締め2本程

あると便利なアイテム

特に持ってなくても着物は切れますが、持っていると便利なのがコーリンベルトです。

コーリンベルトとは、ベルトの両端にクリップがついた物で、着物の襟を挟んで、着崩れないようにする物。

着付け師さんの中には必要ないと仰る方もいますが、ホステスさんのお仕事は長丁場になる事もありますので、襟が広がってしまわないように付けていた方が安心です。

特に、着物に着慣れてないうちは必須です。ネットでも800円程で手軽に買うことができます。

着物とTPO

TPOとはTime(時間)・Place(場所)・Occasion(場合)の略称であり、要は状況に応じて服装を選ぶ作法を指します。

一概に着物といっても様々な種類が存在しますので、その使い分け方を覚えていると便利でしょう。

礼装:打掛・喪服・留袖・振袖等

礼装は冠婚葬祭等、目的をもって着るものです。

振袖

略礼装:訪問着・色無地・紋付江戸小紋・付け下げ訪問着等

略礼装ですと、知り合いの結婚式からややフォーマル場所へのお出かけまで、様々なシーンで着用することが出来ます。

ですが、お祝いの席には華やかな物・お出かけには華美過ぎない物を選ぶ等、気を付けないと場違いな恰好になってしまいますので注意が必要です。
帯や帯揚げ・帯締めなどでバランスを取るのも良いと思います。

訪問着

外出着:小紋・付け下げ小紋等

外出着の小紋・付け下げ小紋も華やかな柄の物もありますので、おしゃれ着としてお出かけの際に着ていくのは可能ですが、フォーマル向きではありません。

ですが、江戸小紋の紋付など格式の高い柄の物ですとフォーマルな場でも着て頂けます。

大まかに分けますと、縫い目をまたいで大きな柄があり全体的に華やかな着物が訪問着と言われていて、全体的柄が控えめでしたり、柄が細かい着物が小紋です。
※以下の写真の様に縫い目をまたいで柄がある物があり、全体的に華やかなので訪問着です。

訪問着の柄

普段着:紬・木綿・浴衣等

普段着は日常使いの着物ですので、高価な物であってもフォーマルな場には着ていけません。

浴衣は元々部屋着ですので、7.8月以外で着ていると、だらしなく見られることもありますので注意が必要です。

着物と季節

時期によっても着て良い着物、相応しくない着物が決まっています。

10月~5月・・・袷(アワセ)

袷の着物は裏地がついていて、裏地がついていない着物は単衣です。

6月・9月・・・単衣(ヒトエ)

単衣は裏地がない分涼しいので、やや気温の高い6.9月に着られます。

7月・8月・・・絽や紗といった夏の着物

絽や紗といった夏の着物は薄手で夏らしい素材の着物です。

クラブ勤務に相応しい着物とは

銀座のクラブでホステスさんが着ている着物は訪問着が多いです。素材は正絹の物が好まれ、ウール・ポリエステル等の素材はNGです。

花の柄が非常に人気ですが、季節感に注意して着用しなくてはなりません。

種類が分かりにくい花や辻が花・胡蝶蘭等の1年通してめでたい花は、季節を問わず着ることができ便利です。

桜はお店によって、国花だから1年通して着て大丈夫なお店もあれば、春のみ着て良いというところも有りますので注意が必要です。

長襦袢

長襦袢も本当でしたら正絹の方が良いです。

ただ、週に何回も着物を着るのでしたら、洗濯が大変ですし、ギリギリ大丈夫ですのでポリエステルの長襦袢がおすすめです。

人の目につく襟元は、正絹の半襟を縫いつける必要があります。
半襟は呉服屋さんで1,000円程で買えます。

最近では刺繡の入った可愛い半襟も多く売られていますが、お店によってはNGなので無難な白い物を最初は付けた方が良いです。

帯・帯揚げ・帯締め

金糸や銀糸の入った華やかな袋帯が無難です。

帯揚げ・帯締めはピンキリなので、これからそろえていきたい方は、小さい呉服屋さんや着物のリサイクルショップで1本500~2000円で買えますので、最初は高い物で無くて良いと思います。

帯締めは平たい太めの物がフォーマル向きです。
3セット程、帯揚げと帯締めは色を揃えて買っておくと便利です。

銀座高級クラブのママですと帯だけで数百万円のものを付けている方もいらっしゃいますが、初めは高いものでなくて全く問題ございません。

帯締め

草履・足袋

草履もそんなに高価な物でなくても大丈夫ですが、鼻緒は定期的にメンテナンスしましょう。

鼻緒が緩い状態で歩くと引きずってしまう為、厳しいお店だと、音が鳴ってみっともないと結構強めに怒られます。

着物で働きやすいクラブ3選

着物は管理したり、着用するのに手間がかかりますので、イベント事などで着たりすると新鮮で良いと思います。

最近の流行のクラブですと着物を着ている方は少ないので、着物を頻繁に着たい方はお客様の年齢層が高い老舗のクラブをお勧め致します。

銀座クラブ 楪

銀座でかなり混みあっている人気高級クラブです。ママが毎日着物を着ていらっしゃるので、着物の女性も積極採用して頂けます。

大型店舗の為、ドレス、ワンピース、着物を着用される様々なタイプの女性が毎日出勤しておりますので、お勧めのクラブとなっております。

客層も各業界の著名な方が多くいらっしゃいますので、安心して働くことができるかと思われます。

楪(ゆずりは)の求人情報

ランデル

銀座クラブ ランデル

銀座で50年以上の営業になる老舗の高級クラブです。内装も他クラブと異なりアンティークで整えられた落ち着きのある高級クラブとなっております。

他クラブよりも働いている女性、お客様層も若干上になりますので、着物着用の女性にお勧めなクラブの1つです。

ランデルの求人情報

バカラ

銀座クラブバカラ

銀座で30年以上続くオーナーママのお店です。客層は長年銀座クラブで飲まれている方がほとんどで安心して働くことができます。

ヘルプ女性が着物を毎日着用することはあまりお勧め致しませんが、売上女性であれば全く問題ございません。

バカラの求人情報

銀座クラブの求人紹介サービスとは

関連記事

PAGE TOP
03-6228-5678
line