定番&最旬!銀座クラブのヘアセット特集

定番&最旬!銀座クラブのヘアセット特集

銀座ホステスに相応しい流行の髪型5選

人気ヘアスタイル

銀座ホステス髪型について

銀座の高級クラブで働く場合、髪の毛のセットは基本必須になります。
“銀座ホステス髪型”で検索すると前髪をたちあげた着物のお姉様達の画像が沢山出てきます。

ただ自分に似合うのか不安、そもそも着物も持ってないという女性も多いかと思います。
もちろんお着物でお仕事されている方も沢山いらっしゃいますが、ヘルプ女性の場合はワンピースやドレスの方がほとんどです。
その為、髪型もハーフアップや巻き髪など衣装に応じて様々になります。

美容院でのヘアセットが基本

ご自身でセットされるホステスの方もいますが、基本的に自身でのヘアセットはNGと考えて下さい。
美容院に行かないと出勤させて貰えないクラブもあるくらいです。

冒頭でも銀座高級クラブの場合は髪のセットが必須とお伝えしましたが、1回セットして貰うのに1500~3000円ほどの費用がかかります。
和髪だと更にプラスで料金がかかってきます。

1カ月で換算するとヘアセット代だけでも数万円の金額になりますが、銀座の高級クラブで働くための必要経費と考えましょう。
ヘアセットは担当者との相性もあるので、何人かの担当者にセットしてもらい、一番相性の良い担当者を選ぶようにしましょう。

また、ヘアセット料金はご自身でお支払するものですので確定申告の為に領収証を貰っておいたほうが良いです。

銀座クラブで働くのに相応しい髪型

女性のヘアスタイルは多種多様ですが、銀座クラブに勤めるとなると選ぶことのできる髪型も限られてきます。
時代によって流行り廃れもありますが、ここ最近での主流とも呼べるヘアスタイルをいくつかご紹介します。

①ハーフアップ

ハーフアップ

小顔に見えることもあり人気の髪型です。
また、一部の老舗高級クラブでは良しとされない場合もあるので注意が必要です。

ハーフアップにも、アイロンなどで髪の毛を巻いた上でセットするハーフアップと、ストレートの髪のままでセットするハーフアップがあります。
ハーフアップはどちらにしても、トップにボリューム出すなど華やかに見えるのが最大の特徴です。

ただし、面長の方はトップにボリュームを出しすぎると一層面長に見えてしまいますので、ご自身の骨格にあったセットをして貰いましょう。

②巻おろし

まきおろし

巻髪のダウンスタイルです。
見た目も豪華でとても人気な髪型になりますが、汗をかいたり雨の日などは湿気でカールがとれてしまうのが難点です。
その場合、厳しいクラブなどではセットのやり直しを求められることもあります。

雨の日などはしっかりスプレーして巻きがとれないようにして貰いましょう。

③アップ

アップ

髪を後ろで纏めたスタイルになります。
しっかりとセットしている感じが出るので、清潔感があり好感度の高いヘアスタイルです。

アップスタイルと言っても髪を頭の上でまとめたり、頭の下でまとめるのでは横から見た時の印象がかなり変わります。
ご自身の頭の形やその日の衣装に合わせて、美容師さんと相談しながら決めるのも楽しいでしょう。

④シニョン

シニョン

おしゃれな印象のシニョンは最近多く見られるヘアスタイルです。
少し緩めにまとめてセットするのが流行っていますが、お店によってはルーズ過ぎると指摘される可能性もあります。
お店の雰囲気に合ったヘアセットを心掛けると良いでしょう。

上記写真の女性の纏め方であれば問題ありません。

⑤和髪

和髪

着物を着る方は和髪になります。
大体の美容院では和髪は通常のセット料金よりも500円程追加で料金がかかります。

銀座クラブの場合、前髪は立ち上げてセットする方が圧倒的に多い傾向があります。
短い前髪でも立ち上げることはできますが、アゴ辺りまで前髪の長さがあると綺麗にセットしやすいでしょう。

またボリュームを出すために頭の後ろに綿入れをしているホステスさんもたくさんいらっしゃいます。

銀座クラブで働くのに相応しくない髪型

姫カット・前髪パッツン・ショート等、好き嫌いが極端に分かれる髪型

姫カット前髪パッツンと呼ばれる髪型は子供っぽい印象を与えるため避けましょう。

銀座クラブはキャバクラと違い、清楚で品のある女性が好まれます。
短いショートヘアーの人気ホステスさんもいらっしゃいますが、新人ホステスさんやヘルプ女性が真似するのは止めましょう。
実績があり、なおかつ容姿端麗の女性でないと認められないでしょう。
髪の長さは最低でもボブくらいの長さはあった方が良いでしょう。

またバレッタはカジュアルとみなされNGというお店も多いので注意が必要です。

目に前髪がかかってるヘアスタイル

前髪が目に掛かっているとだらしなく見えてしまうので止めましょう。

また、銀座クラブの店内は基本的に暗いので顔の印象が暗く見えがちです。
前髪が長過ぎる場合は前髪を上げるか、横に分けるかして顔がハッキリと見えるようにセットしましょう。

ホステスというお仕事は接客業であり、飲食類を扱う仕事でもあります。
清潔感はとても重要な要素です。

極端なダメージヘア

クラブで仕事をすると毎日出勤前にアイロン等で巻いてヘアセットをするので、どうしても髪の毛が痛んでしまいます。
見るからにお手入れされていない髪の毛はクラブのスタッフや美容師さんから指摘されることもあるでしょう。

伸びてきた根元だけが黒髪で目立つような髪の毛、色が抜けてしまっているなど、見るからに痛んでいる髪の毛のは銀座クラブで働くには相応しくないです。
毎日のヘアケアもしっかりとしましょう。

最後に

折角お金払ってセットするなら綺麗にして貰いたいものです。
最初自分に合う髪型が分からなければ、採用担当者や美容師さんに相談して決めるのが良いと思われます。
そういった方たちは毎日何十人もの髪の毛をセットしているので、きっと良いアドバイスをしてくれるでしょう。

同じ美容室でも担当者によって腕も様々です。
ご自身に合ったお店と担当者を見つけましょう。

弊社では、通常料金よりもお得な提携チケットをご用意しており、お店によっては通常より毎回500円安くセットできます
毎日の美容院代もバカにならないので、お得にご利用頂ければと思います。

LINEでお問い合わせ 03-6228-5678