銀座クラブのお給料の仕組みを詳しく解説

銀座クラブのお給料の仕組みを詳しく解説

高級クラブのお給料はいくら?お店の系統別に徹底解説

クラブの給料

銀座の高級クラブでは月にどのくらい稼げるのでしょうか?とよく質問が寄せられます。
高級クラブと言っても1日に3~8万円と女性によって大きく差があります。

この記事では、そういったお給料の差はどのように決められ、現実的にどのくらい稼ぐことができるのか解説させて頂きます。

お給料の計算方法

まず給料決定方法として大きく分けますと、ヘルプ給料売上給料に分かれます。

ヘルプ女性の場合

お客様をお持ちでない女性の事をヘルプ女性といいます。
具体的にはナンバー上位に入ることのできない女性達のことを指します。

ヘルプ女性の給料は、容姿・出勤日数・ヘルプ貢献度・売上・その他5つの要素で決定されています。
では、それぞれについて解説していきましょう。

容姿と出勤日数

お給料は以下2つの要素でベースが決まります。

まずは容姿です。
容姿の判断は好みもありますが、そのクラブのお客様層からどういった女性が喜ばれるかを判断し、人気が出そうなタイプであれば積極的に高日給を設定します。

ここで注意して頂きたいのが、お客様目線で好みかどうかです。
銀座クラブのお客様層は40代~60代が中心となります。クラブの店舗によって客層も変わります。

派手な客層のクラブであれば派手な女性が求められ、50代以上のお客様が多いクラブですと落ち着いた上品な女性が好まれる傾向があります。

次に出勤日数です。
銀座の高級クラブの場合、週5回(土日休みのためフル)出勤できる女性を積極的に採用する傾向があります。
目当ての女性がお店に出勤していない日が続くと常連客も離れてしまうため、なるべく女性には毎日出勤してほしいのです。

週2日以下の出勤ペースですと余程の方でないと高級クラブの場合はほとんど採用されません
出勤日数が多ければ多いほど、そのお店で活躍できる可能性が上がりますので、週3出勤の女性より週5出勤の女性の方が一般的に日給が高い傾向にあります。

銀座クラブで未経験の方の場合、容姿と出勤日数でほぼ初任給が決定すると思ってください。

ヘルプ貢献度

次にヘルプ貢献度です。
クラブで働くにあたって多くの女性は自分のお客様を持っておりませんので、そのクラブのママや売上のお姉さんのお客様の席に着いて接客することになります。
その際、どれだけ活躍できるかがヘルプ貢献度として評価され日給決定の要因になります。

ヘルプ貢献度とは簡単に言うと、そのクラブでどれだけ人気があり、どれだけお客様の動員に貢献しているかです。
クラブはキャバクラのように場内指名何本といった明確な指名本数がありませんので、同伴の回数とどれくらいママや売上のお姉さんにヘルプとして呼ばれているかで判断されます。

要するにその女性がいることにより、今まで月に1回しか来てなかったお客様が月に3回来て頂けるようになれば、お店の売上に貢献したことになりますので、その生産性が評価の対象になるということです。

売上

ヘルプ女性の方でも1~2組でもお客様をお持ちの方はいらっしゃいます。
高級クラブでは数組でも自分のお客様をお持ちであれば、しっかり評価され日給に反映されます。

具体的には純売上10万円に対して日給が2千円上がります。
ですので、仮にその月に20万円を売り上げた場合、日給が4千円あがります。
つまり4千円×出勤日数分がその月の給料にプラスされることになります。

ここでヘルプ女性の日給決定方法ですが、以下を比較してみて下さい。

日給 出勤日数 月給 純売上 お店の収支
30,000円 20日 600,000円 0円 ー600,000円
40,000円 20日 800,000円 500,000円 約+160,000円
60,000円 20日 1,200,000円 500,000円 約ー240,000円

上記図を見ていただくとわかるように、売上0かつ日給3万円の女性が月20日出勤した場合、お店側は月60万円の損失となります。

また、日給3万円の女性が純売上を50万円売り上げた場合は、日給4万円×20日でお給料は80万円になります。
しかしお店的には純売50万円(総売上約120万円)をその女性が貢献してくれているので、ボトル等の原価を約2割差し引いても実質の負担はなく、若干の利益が出ます。

純売上50万円の女性に日給6万円支給した場合、日給6万円×20日でお給料は120万円となります。
しかし純売上50万円の売上があるので、お店側の損失は実質約30万円弱になります。

上記のように見込み売上がある女性の方が通常よりも高く日給設定してもお店の実質負担額は減りますので、お客様を少しでもお持ちの女性の方が設定日給は高くなります。

その他要素

上記以外に日給が上がる可能性がある要素として、私が過去面談させて頂いた女性を例に挙げますと、語学(英語・中国語)・学歴(東大・京大)・職歴(前職が大手外資金融)です。
こういった方は話題が豊富であったり、通なお客様が好むケースもございますので、日給に少し反映される場合もございます。

ヘルプ女性の日給決定方法は上記のように容姿・出勤日数・ヘルプ貢献度・売上・その他を評価し決定するものになります。

売り上げ嬢の給料決定方法

売り上げ嬢とは、指名してくれるお客様をたくさん抱える人気嬢のことを指します。
売り上げ嬢の場合は、実際にお客様の支払った売上金額でお給料が決定します。

売り上げ嬢の大半の方は日給ではなく、自分のお客様に使って頂いた金額から税金とその他経費を差し引いた金額の40%~60%(一部60%以上の女性もいます)がお給料となります。

また売上女性の方の場合、上記お給料とは別に契約金が貰えるケースが多々あります。
見込み売上金額が高いほど契約金も高くなります。

ホステスはどのくらい稼げるのか

クラブといってもミニクラブから高級クラブまで様々ございます。
お給料はそのお店の客単価が高ければ高い程、高日給が当然出ます。

ミニクラブの場合

セット料金が1万円~2万円のお店の場合、時給3,000円~4,000円が相場になります。
ミニクラブの場合、終電でほぼ帰ることができ、週2回くらい出勤の方でも採用して頂けます。

アットホーム系クラブの場合

セット料金が2万円~3.5万円くらいのアットホーム系クラブの場合、日給1.6万円~2万円が相場になります。
その他に同伴・売上・指名・ドリンクバックなど別途報酬もあり、高級クラブに比べると比較的楽に働くことができます。

高級クラブの場合

セット料金だけで3.5万円以上する高級クラブの場合、ヘルプ女性の給料は日給2.5万円~8万円と高額になります。
弊社が面談した女性の中には、ヘルプ女性としては最高額の売上0で日給8万円で決まった女性もいらっしゃいます。
その女性は容姿が良いだけでなく、ヘルプ貢献度が非常に高い女性でした。

また、入店時に日給が3万円の女性でもヘルプ貢献度があれば、どんどん日給が上がるのが高級クラブのメリットです。
1年で倍以上稼げるようになる女性も多数いらっしゃいます。

また、売上女性は売上金額と契約金により大きく異なりますが、年間数億円を稼いでるママさんもいらっしゃいます。
高級クラブはどんな職種よりも頑張ったら頑張った分だけ稼ぐことができる場です。

まとめ

成功

弊社では銀座クラブを専門に求人紹介を行っております。
長年の実績により、あなたにとって最高の条件で提示させて頂きます。

売上女性の方も自分の条件が適正なのか?契約金はどのくらい貰えるものなのか?多数の売上女性の契約をさせて頂いておりますので、お気軽にご相談頂ければと思います。

ご相談はお問い合わせページへ

LINEでお問い合わせ 03-6228-5678